“お墓を持たないお遺骨の手元供養、
昇天供養、散骨供養のご相談承ります”

新しいご供養のカタチをご提案しています。

 昭和23年に施行された墓埋法によりお遺体・お遺骨は墓に埋葬される事が常識とされてきました。

 しかし、最近ではお墓に遺骨を納める事に抵抗を感じる方、お遺骨のほんの一部でも身近に置きたいとおっしゃる方、本人の意思で散骨を遺族に遺言される方も増えております。

 また、お墓に納骨してもいずれ無縁となり数年後お遺骨の扱いもどうなるか判らないと考える方もいらっしゃいます。


 有限会社いしは、新しいお遺骨のご供養について提案させていただいております。

  1. お遺骨を遺族の元でお守りする手元供養。
  2. お遺骨を気化・蒸発させることで自然にお帰しする新しい自然葬「昇天供養」。
  3. 故人の意思を託され、散骨を希望するご遺族のサポート。
  4. これらを組み合わせた新しい供養のカタチをご提案
なによりも皆様の大切なご先祖様のご供養の一助になりたいと心より考えております。



Topics

掲載記事は、石の声ブログに連載中です。

形だけの墓参に警鐘

 東京のお盆さんは終りました。何を言ってるだか、7月が本当のお盆さんだよ。 あれ、ほうけ。
地方のお盆さんに向けて10年ぐらい前までは忙しかったのですが近年はだいぶ減りました。
 この度「本音地蔵」さんが私共に訪れまして、添付のお言葉を残して行きました。生き方の参考にして下さい。


(クリックすると拡大します)
Posted by Fukasawa on July 21, 2011 | On Blog Site

石材技能士会と被災地支援活動

 7月4、5、6日に宮城県東松島市大曲周辺の側溝泥揚げ作業に行きました。 4日の夜9時、山梨県中央市にある「石の声」の工場集合、5日朝9時から午後3時半まで作業、6日午前2時半に工場に戻ってきました。 資金が無いのでマイクロバスの運転も参加者3人で変わるがわる。また、3トンダンプに軽ダンプを載せ少しでも経費削減をはかり、このダンプの運転もかわるがわるにでした。 現地でバックホーを借り手際よい作業が出来たと思います。この日の作業も暑く大変でした。 参加した会員全員が被災地では、初めての奉仕活動でしたが、この活動の必要性を感じたと思います。 今後、被災地が早く復興する事を祈りますが、後方支援として14、15、16日に、郡山市の避難所ビックパレットや田村市の避難所を回って慰問活動をさせて頂きたいと思っています。
Posted by Fukasawa on July 19, 2011 | On Blog Site

東日本大震災

 3月11日午後2時46分。いつもの高齢者クラブでフルート演奏の慰問を終え、最後の言葉で「災害はいつ来るかわからない。まずは、自助ですよ」と災害・防災ボランティアこうふの代表をしている私の経験を話して2時30分に会場を後に。そのわずか16分後、ここ山梨でも大きな揺れ。頻繁に感じている有感の地震。「どこで揺れたかな」の感じ。それでもこれほどの災害になるとは山梨の誰もが思わなかったと思います。震災で亡くなった多くの方々へ心から哀悼の意を表します。弊社でも翌日の朝礼で黙とうを捧げました。
 もう戻る事のない命、この世に残ったもの・残されたものが、どの様にしたら故人に哀悼を示す事ができ、その思いが自分に納得いく行動になるのであろうか?すべてが自分の内面にあり、思いの大小はそれぞれ違う いずれにしても現実を直視して労わる姿勢そして今後に生かす故人以外への慈しみを表現する姿勢が大切のように思います。
Posted by Fukasawa on March 20, 2011 | On Blog Site

とあるご家族のペット葬

 先日、あるご家族の最愛のペットを弊社の「天昇の間」よりお見送りいたしました。 ここで、ご家族で最後のお別れをして、心がやすらぐお見送りができたとおっしゃっていただきました。 写真はセレモニーの様子です。「チビちゃん」のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
Posted by Fukasawa on August 3, 2010 | On Blog Site

有限会社 いし  〒409-3811 山梨県中央市極楽寺562 0120-372-743

手元供養

 故人をご遺族の身近に置いて心のこもったご供養をしたい、将来お墓を継ぐ方がいらっしゃらない、高価な墓地、墓石を購入しての供養にためらいがある・・そんな方に新しい手元供養のかたちをご提案します。

Read more

昇天供養

 弊社セレモニーホール「天昇の間」にて、お遺骨を気化(蒸発)することにより、自然界へとお送りするお手伝いをさせていただきます。新たな自然葬の形としてご提案いたします。

Read more

散骨供養

 大地へ、大海へ、大空へ。故人が希望した場所へ散骨をいたします。富士山を辰巳・普賢菩薩の方角に仰ぐこの地より故人を自然界へとお送りするお手伝いをさせていただきます。

Read more

ペット供養

 可愛がっていたペットのご供養につきましても、ご相談承ります。

Read more